クレジットカードの使い方

買い物でクレジットカードを使うと、いくら使っているのか把握できず、請求の時に驚くことがあります。そのため、今まではよほどのことが無いとクレジットカードはつかっていませんでした。でも、最近は還元率が高いカードがあり、カードで買い物をしたほうが明らかに得なので、積極的にクレジットカードを使うようになりました。主に使うのは、スーパーや家電、ホームセンターなど日常に必要なものを買う時や、インターネット通販です。インターネット通販は、通販会社のクレジットカードを使うと、常に2%ポイントがつくため、かなりお得に買い物できます。通常割引にならない税金もできる限りクレジットカードで払うことで、還元の恩恵を受けています。

クレジットカードの枠が付いていても可能額が0円になった話

私はクレジットカードのキャッシング枠が付いているのに、可能額が0円になった経験があります。まさかこんなことになるとは思わず、狼狽しました。経緯は所得が低く、そのことをオペレーターに伝えたところ、カードの更新自体は行えたものの、キャッシングによっていざという時のお金を用意することが不可能になったのです。理由はカード会社によって見直しが入ったためです。気を抜いていました。キャッシングの「可能枠」は付いていたので、ああ、この枠内ならお金を借りることがまだ可能なんだなと思っていたら、「可能額」が0円になっていました。オペレーターに問い合わせると、このケースでは年収などの問題により、キャッシングの枠が付いていても止まる可能性があるということでした。まさかこんなことになるなんて思いませんでしたが、自分の生活を見直すいい機会だと思っています。

ついつい使ってしまうニコスカード

ニコスVISAカードを使っています。今はスーパーなどでも使えますから、何かにつけてついつい使ってしまいます。レストランやお寿司、焼き肉屋など、ちょっと料金が高めの食事の時はやはりカードを使います。使いすぎて後からリボ払いに変更なんて言うこともしばしばです。でもリボは利息が高いですから、後で明細を見て青くなることも。ポイントは私ぐらいの利用額だとたいして貯まりませんのでほとんど気にしていません。それでも複数のカードを使うと管理が面倒になるのと、使いすぎに歯止めが利かなくなりそうなので、1枚のカードだけを使うようにしています。ニコスは保険や旅行、イベントのチケットなど会員だけに向けたサービスもありますから、うまく利用するとちょっとお得ですね。

楽天カードでポイントゲット

クレジットカードでは楽天カードの人気がとても高いです。カード登録がすべてネット上で行うことができ、入会に伴って最大で8000ポイントの楽天ポイントが付きます。楽天カードはほかの楽天サービスとも連動しているため、楽天市場での支払いを楽天カードからにすると、ポイントが3倍になります。自分は携帯電話を格安simである楽天モバイルと契約しているため、携帯料金を獲得した楽天ポイントから支払っています。楽天ポイントには失効期限があるものが多いですが、毎月の支払いに充てることで、ポイントのロスを最小限にとどめることができます。このように、楽天市場や楽天モバイルといった楽天が運営するサービスと連携させていくことで、効率よくポイントをため、利益を最大限享受するようにしています。

キャラもののクレジットカードは意外と販促効果がある

自分の大好きなキャラクターがクレジットカードにプリントされているものが出されていますよね。今でも、定期的にそのようなクレジットカードが出されています。「いやもう、そんなキャラクターもののクレカなんて使えないでしょー」などと、実は以前の私は思っていたものですよ。けれども、私が本当に大好きなキャラクターのクレジットカードが発行された時は、もう心が動いてしまいましたもん。そしてそれまではそこのクレジットカード会社に対して、良いイメージがなかったのですが、そのキャラのクレカが欲しくって…。葛藤したあげく、入会してしまいましたから。年会費が大してかからなかったので、一枚持っていても良いかなーと思いまして。けれどもやはり人目に触れさせることができずに、もっぱらインターネットショッピング専用のクレジットカードになっています。ネットショッピングする時に取り出しては、ひとり悦に入って眺めていますが、でも幸せです。

クレジットカードって上手に使いたいよね!

以前は、7種類くらいのクレジットカードを使っていたのですが、それでは、クレジットカードの特典や、利点も生かせていないことに気が付きました。2年くらい前からは、クレジットカードは、まとめて、2種類だけにしました。公共料金、マンションのローン、携帯料金などの、毎月必ず引き落とされるものは、まとめることによって、1つの請求書をみれば、一目瞭然すぐにわかります。もう1つのクレジットカードは、ガソリン専用のクレジットカードです。車でないと、交通手段がないために、毎月のガソリン代は家計を圧迫しています。ガソリン代が割り引きになるので、このクレジットカードは、離せません。 しかし、クレジットカードにも、落とし穴があります。現金を持たなくても買うことができるため、ついつい使ってしまいます。やはり、便利な反面、自覚をもって使わないと、いけませんね。

便利だけど暗証号漏れには注意する

クレジットカードを使用すると、カード払いができますので便利です。しかし、注意しなければいけないのがセキュリティ面になってきます。使用する時に注意したいのが、暗証番号が漏れないという事です。基本的に暗証番号によってセキュリティ保護されています。ですので、この暗証番号が他人に知れ渡らない事になると安心して使用する事ができます。そこで、暗証番号は必ずあなた以外の人に教えないという事です。そうすることによって、さらにセキュリティが強化されて良いです。もちろん、家族や知人など身近な人にも念のため教えない事が大事です。また簡単な暗証番号に設定しないことも、暗証番号が漏れないためには大事になってきますので、暗証番号を決める時にはその点を考慮します。

ボーナス前で冷蔵庫が壊れたけど、カードがあってよかった

クレジットカードを冷蔵庫の購入の際に使いました。それまでは、きちんと貯金してから物を買うのが一番自分にはしっくりきて、安心できていたので、クレジットカードを利用する機会が全くありませんでした。しかし、長年使っていた冷蔵庫が急に冷えなくなり、夏も近くなり気温もあがり、物が悪くなっては大変だとこの時ばかりはすぐにクレジットカードを利用して支払いをしました。しかし、1回払いは金銭的に大変でしたので、金利が全くかからないぎりぎりの2回払いで支払うことにしました。おかげで支払いが急にくることがなく緩やかに2か月間で返済して購入する形と同じになったのでかなり便利なことに気づきました。クレジットカードを使うのにはかなり抵抗があったのですが、まさかの時に上手に使えば大丈夫だと分かりました。

ゴールドカードのメリット

ゴールドカード、持っているとカッコイイですよね。しかし各社、ゴールドカードを作るのは年会費がかかるので敬遠されてる方も多いでしょう。しかしゴールドカードには特点がいっぱい。例えば、提携先の施設でのお買い物にカードを使えばポイントが倍増します。よく使う百貨店や施設のカードをゴールドカードにすればポイントの恩恵をたくさん受けられ、年会費はすぐに戻ってきます。その他にも、空港のプライベートラウンジが使用できたり、海外旅行の保険が、カードを持っているだけで受けられるサービスも。旅行好きな方には、ぜひおすすめです。またゴールドカード会員のみにお知らせされる、シークレットセールやお買い得情報を利用すれば、年会費以上のお金を節約できますよ。