クレジットカードの作り方を解説

1枚は持っていると便利なクレジットカード。周りは当たり前のように使っていますが、どうやったら手に入るのでしょうか。これから人生初めてのカードを!という方へ作り方をお教えします。まず、どの会社の、どのカードをにするか選択しましょう。三井住友VISAカードや楽天カード、CMで見かける会社だけでも種類が豊富です。クレジットカードにはそれぞれ年会費無料・ポイントが貯まる・ETC付きなど実は特徴があります。そしてVISA、Master、JCB、アメリカンエキスプレス、ダイナースなど国際ブランドの選択です。お店のレジや入口に国際ブランドのマークが貼ってあるのを見たことがありますか?クレジットカードは、どの店でも使えるとは限りません。その店が指定したブランドのカードのみ利用できるので、日本に加盟店が多いJCBにするか、海外旅行が好きなら海外での加盟店が多いVISAにするか利用シーンのイメージをしてみましょう。申し込み方法は3つ・カード会社に申込み書類を送ってもらい記入し返送する・ネット上でウェブ申込みをする・カード会社の窓口で書類に記入するどれも、記入する内容は同じですが、まず聞かれるのが収入・勤務先です。どれくらいの融資額なら計画的に返済できるか、そもそも信用できる人なのか、を審査します。初めてのカードだと、あなたに信用情報の履歴が良くも悪くもありませんから、比較的ハードルの低い新社会人向け・学生向けなど銘打ってあるカードがオススメです。もし審査に落ちてしまえば、その記録が残り以後の審査も落ちやすくなってしまいます。申し込むと、カード会社によっては勤務先に在籍確認の電話があります。30分で審査が済む会社もあれば、1週間ほどかかる会社もありますが審査に通れば本人限定受取でクレジットカードが自宅に届きます。クレジットカード作り方がある程度理解できたら、早速お気に入りにのカードを決めましょう!