クレジットカードの使い方

買い物でクレジットカードを使うと、いくら使っているのか把握できず、請求の時に驚くことがあります。そのため、今まではよほどのことが無いとクレジットカードはつかっていませんでした。でも、最近は還元率が高いカードがあり、カードで買い物をしたほうが明らかに得なので、積極的にクレジットカードを使うようになりました。主に使うのは、スーパーや家電、ホームセンターなど日常に必要なものを買う時や、インターネット通販です。インターネット通販は、通販会社のクレジットカードを使うと、常に2%ポイントがつくため、かなりお得に買い物できます。通常割引にならない税金もできる限りクレジットカードで払うことで、還元の恩恵を受けています。